Sご夫妻様

Danさん Yuriさん 此度のD.P.カウヒニ氏を偲ぶハワイ訪問、ニュージャージーからワシントンDCまでの滞在では本当にお世話になりました。 ホワイトハウスではDanさんと官邸事務官がプリンストン繋がりで盛り上がり過ぎ、SPから鋭い視線を浴びるハプニングもありましたが、 なんといってもモロカイ・カフラピコの祭典に立ち会う幸運に恵まれたことに感謝します。 普段は立ち入ることを許されないカアナの丘に吹く風、カロヒ海峡をはさんでのラナイ島、カマコウ山にかかる雲、まさにここがフラの聖地であることを実感しました。 クムフラから指名されたお嬢さんの流麗さと力感に満ちたフラは、モロカイの自然を背景に、威厳とも風圧ともいえる感銘をうけました。 フラの歴史を語ってくれた老女から、ここでは撮影も録音もしてはいけません、身体で感じ取りなさいと言われた意味がようやく理解できました。 オーガニックでマカデミアを栽培するパディーさんが温かく出迎えてくれたこともうれしかったです、無農薬はわかっているからそろそろTシャツくらい着たらいかがですかと言いたいところです。 モロカイショアーズに泊まられた日本人女性から、オアフでは見ることのできない星降る夜空と、輝くサザンクロスはとても神秘的だったとおっしゃっていましたが、視力の衰えた我々にはさっぱり何のことかです。 これから、ハワイの原風景を残すモロカイを再度訪問できる機会を作るため、しっかりビジネスに励みます。  Yuriさんの行き届いた心遣いに改めて感謝します。  T.S.& F. S. 取り急ぎ御礼まで。

特集記事

​制作中

最新記事
アーカイブ
タグから検索

​制作中

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square